グスヴェルク醸造所(BRAUEREI GUSSWERK)は2006年オーストリアのザルツブルクにて、オーガニック専門のブルワリー(ビール醸造所)として現醸造長兼最高経営責任者のラインホルト・バルタ(Reinhold Barta)により設立されました。グスヴェルク(GUSSWERK)とはドイツ語で「鋳造所」という意味なのですが、創業当初の醸造所が鋳物を造る鋳造所の跡地を利用した建物であったことからGUSSWERK醸造所という名前で営業を開始しました。

ヨーロッパにおけるビール醸造家達の権威である「EUROPEAN BEER STAR」(ヨーロピアン・ビア・スター)で2013年にWEIZENGUSS(ヴァイツェングス)が金賞を受賞するなど多くの賞やコンペにて優秀な成績を残す等、実力派のブルワリーとしてヨーロッパのビール業界にその名を知られるところとなっています。

醸造長=ラインホルト・バルタはウイーンおよびアイルランドにて醸造について学んだ後、1999年に彼にとって最初のオーガニックビールを醸造し、この時からオーストリアにおけるクラフトビールのパイオニアとして名を馳せることになり、2006年のグスヴェルク醸造所設立を経て2011年には「Biersommelier des Jahres」(ビア・ソムリエ・オブ・ザ・イヤー)を受賞するなど、現在もオリジナリティーあふれるビールの醸造を続けています。

正規輸入代理店:合同会社グローバルグロサリー

※お酒は20歳になってから。未成年の飲酒は法律で禁止されています。
※飲酒運転は絶対にやめましょう。

飲食店・酒販店向け仕入れサイト:

facebook

twitter

blog